存在が抵抗であるとき:ニューヨークにおけるトランスアクティビズムの歴史

いつ: 3月火曜日16、2021、5:00pm
価格: 自由。 登録が必要です。
Street Transvestites Action Revolutionariesのメンバーは、1973年のクリストファーストリート解放デーXNUMX月に参加する際に、グループのバナーを高く掲げています。
リチャードC.ワンデル。 クリストファーストリート解放の日、1973年、シルビアとベベパワーサルート。 1973年。礼儀LGBTコミュニティセンターアーカイブ。

プログラムについて

Just announced! Dylan Kapit, trans special education teacher, and Armani Iacolucci, Program Director for Trans Student Educational Resources, will join this program for a talk-back following the workshop. Hear from Dylan and Armani on their work to create supportive and safe learning environments for trans and non-binary students.

MCNY educators will lead a workshop examining stories and sources that bring this history to life from 5-6pm. Our talk-back with our guest speakers will run from 6-7pm. This program now offers 2 CTLE hours to eligible participants.


ニューヨークでのLGBTQ活動の過去、現在、そして未来は常にトランスジェンダーでした。 ストーンウォールの反乱からLGBTQの若者のためのコミュニティの構築、公民権のための戦いまで、トランスジェンダーの活動家は性別二元制を再考する運動の最前線に立ち、すべての性同一性の安全性、自由、権力を主張してきました。 

トランスアクティビズムの歴史と遺産を探るこの無料のオンラインワークショップにご参加ください。 私たちからの一次資料を調べる 活動家ニューヨーク トランスニューヨーカーの経験を強調し、この歴史をあなたの教育に含めるための新しいアイデアと自信を持って去る展示会。  

自由。 登録が必要です。 2CTLE時間。 


ゲストパネリスト 
 

Armani Iacolucci

Armani Iacolucci is the first trans woman of color appointed as Program Director for Trans Student Educational Resources. She has spent 6 years working with organizations and youth movements to provide education, leadership, and resources to communities across the country. 

Dylan Kapit

Dylan Kapit (they/them) is a queer, trans, non-binary, autistic Jew. After 4 years teaching special education in NYC, they are now located in Pittsburgh, PA where they are working on their PhD in special education. Their research is specifically focused on creating sex education materials for autistic individuals. They can be found on Instagram @transteachertales. 


このワークショップは、フレデリックAOシュワルツ教育センターの一部です。 ニューヨークの株式を調べる シリーズは、変化を求める今日の運動の歴史的ルーツを明らかにし、尊重することに焦点を当てています。 シリーズの詳細と過去のワークショップのリソースシートをご覧ください ここ.

質問は? Eメール pd@mcny.org.

サポーター

と連携した教育プログラム 活動家ニューヨーク The Puffin Foundation、Ltd.によって可能になりました 

プロフェッショナルラーニングプログラムの一部は、「チャンス」基金によって可能になりました。 

フレデリックAOシュワルツ教育センターには、トンプソン家族財団基金、FAOシュワルツ家族財団、ウィリアムランドルフハースト寄付金、その他の寛大な寄付者からの助成金があります。 

MCNYに参加しよう!

無料または割引チケット、特別なイベントへの招待などが必要ですか?